新着情報

レストラン実践☆感染症対策シミュレーションを実施!!

2020年06月15日

今年度も総合調理学科2年生の学生によるレストラン実践が始まります(^O^)/

このレストラン実践は学生が調理の仕込みから料理提供までの一連の工程を実践する授業で、
3階建ての実践実習棟『伊勢志摩地中海クッキングラボ』で行っています。

今回は“新型コロナウイルス感染症対策のマニュアル”を作成し、室内の消毒はもちろん、
密にならない工夫やお客様へのサービスの仕方等をシミュレーションしました(^O^)

本日の中華ランチは「麺・飯フェア」(^O^)/
「ジャージャー麺♪」と「豚の角煮丼♪」のプリフィックスで、
五目辛し酸味スープにデザートのマンゴープリンと胡麻団子付きです☆☆☆

感染症対策は今後も飲食店に必要な対応です。
レストラン実践を繰り返し経験し、新しいサービスを身につけましょう!

※レストラン実践は授業の一環のため、
一般の方への提供は行っておりませんのでご了承ください。

オープンキャンパス申し込み