新着情報

☆テーブルマナー研修☆ in「シマカン(志摩観光ホテル)」

2019年05月14日

総合調理学科2年生が美味しい食事とテーブルマナーの研修に行ってきました!!

会場は2016年5月に伊勢志摩サミットが開催された
三重県を代表する志摩観光ホテルです(^o^)丿

志摩観光ホテルの「海の幸フランス料理」は、料理を通じて地方食材の魅力を伝え、
資源を守り支える「伊勢志摩ガストロノミー」の取り組みを伝統として発信されています。

まずは総料理長の樋口宏江さんより本日の料理について説明をして頂きました。

そして、いよいよ食事とテーブルマナーのスタートです!

メニューは伊勢志摩の食材を中心に構成されています。
前菜、伊勢海老のクリームスープ、そして、志摩産鰹を使用したお魚料理、
松阪牛と三重県産野菜を使用したお料理、
デザートもフロマージュブランのムースに地元産のいちごのソルベです。
どれも美味しくフルコースを満喫(^○^)!!

ホテルのサービスマナー講師先生とサービススタッフの方のおかげでスマートに、
お食事ができるようになりました(^_^)v

食事の後は、質疑応答time!!
ユマニテクの5名の卒業生も後輩の前に顔をだしてくれました♪
ホテル様の配慮に感謝です。

普段は見ることのできないホテルの施設見学もさせていただき、
また天候も良く、屋上からの景色は最高でした。
各国の首脳が食事をしたテーブルや屋上庭園にて、なりきり記念撮影(^_^)♪

総料理長樋口さんより料理人としての心構えなど、貴重なお話も頂き、
料理人を目指す学生にとって素晴らしい研修となりました(o^-^o)
志摩観光ホテルの樋口総料理長様をはじめ、スタッフの方々のおもてなしに感謝です。
ありがとうございました☆

オープンキャンパス申し込み