奨学金制度

日本学生支援機構奨学金

独立行政法人日本学生支援機構は、我が国の専門学校等において学ぶ学生等に対する適切な就学の環境を整備し時代の社会を担う豊かな人間性を備えた独創的な人材の育成に資するとともに国際相互理解の増進に寄与することを目的としています。詳しくは入学後にユマニテク調理製菓専門学校学務課にお尋ねください。

募集予定

奨学金種別 貸与金額 貸与始期
第一種奨学金 無利子 30,000円または、
自宅生 53,000円・自宅外生 60,000円
4月
第二種奨学金 有利子 30,000円・50,000円・80,000円・
100,000円・120,000円のいずれか
4月~9月を選択

※説明会は4月上旬、受付締切は5月下旬となります。また貸与期間については、採用時から修業年限となります。

学力基準

  1年次 2年次以降
第一種奨学金 高等学校の2・3年の評定平均3.2以上の人 専門学校における学業成績が上位1/3以内の人
第二種奨学金 出身学校における学業成績が平均以上の人 専門学校における学業成績が平均水準以上の人

家計基準

家計の基準額は、世帯人員、就学者の有無等によって異なります。家計支持者(父母、父母がいない場合は代わって家計を支えている人)の収入金額が選考の対象となりますが、4人世帯の収入・所得の上限額(目安)は下表の通りです。(H27年度採用者)

※下の表は横にスライドできます。
  自宅生 自宅外生
給与所得者 給与所得以外 給与所得者 給与所得以外
第一種奨学金 821万円 389万円 860万円 428万円
第二種奨学金 1,137万円 705万円 1,176万円 744万円

●給与所得の場合………源泉徴収票の支払金額(税込)
●給与所得以外の場合…所得証明書等における所得金額
※学力と家計の基準を満たしていても、その年度の予算の範囲内で採用を行うため、採用されないことがあります。

返還方法(本校で2年間の貸与を受けた場合)

※下の表は横にスライドできます。
第一種奨学金 貸与月額 貸与総額 返還月額 返還回数(年数)
自宅生 53,000円 1,272,000円 8,833円 144回(12年)
自宅外生 60,000円 1,440,000円 9,230円 156回(13年)
第二種奨学金 貸与総額 返還予定額 返還月額 返還回数(年数)
30,000円 720,000円 833,004円 7,713円 108回(9年)
50,000円 1,200,000円 1,448,002円 10,055円 144回(12年)
80,000円 1,920,000円 2,349,227円 15,059円 156回(13年)
100,000円 2,400,000円 3,018,568円 16,769円 180回(15年)
120,000円 2,880,000円 3,672,102円 19,125円 192回(16年)

第二種奨学金の利息と利率

  1. 年利率は、平均利率実績3%で貸与されたものとして計算しています。
  2. 在学中または返済猶予が認められている期間は無利息です。
  3. 法律やその他の規定によって年率3%を上限と定められています。貸与月額の利率は奨学金の交付を受けた月(振り込まれた月)ごとの利率を加重平均した利率になります。

予約採用者・返還猶予希望者

予約
採用者
高校在学中に「第一種奨学金候補者」「第二種奨学金候補者」に内定している方は、入学後に説明会に出席してください。
返還猶予
希望者
高等学校及びその他の専門学校等で在学中に日本学生支援機構奨学金を貸与され、すでに奨学金返還手続きが完了している方は、入学後直ちに「在学届」を提出してください。これにより最短卒業期までの奨学金の返還が猶予されます。
オープンキャンパス申し込み